いっこにこ、  移住地暮らし

不機嫌な老婆

面白おかしいことも何もなく日々が過ぎていきます。



過日の霜でやられたかのように見えた、ハワイのお土産の種 からここまで大きくなった
「このきなんのき」
ラッキーにも、新芽をつけてくれた
f0225800_23385356.jpg
f0225800_23390379.jpg
よかった、よかった     強いものは生き残るのね

その辺に生えてる果物を食べて
f0225800_23392056.jpg
f0225800_23391104.jpg
孝子さんが作ってくれた 甘納豆 を食べたり
f0225800_23392818.jpg
飢えることはないのです

実生の ゆず  実をとるには随分と長い年月がかかるということで、友人が 接ぎ木 をしてくれました。
f0225800_23393801.jpg
f0225800_23394740.jpg
これで、うまくいけば生きているうちに、ゆず の実が採れる(かもね)


雨だし強風だし、
今週もウツウツと過ごしました。


なにしろ、今朝も、こうだったよ
f0225800_23395363.jpg
この前は63歳だったけれど今日は58歳だって!
75-58は・・・・・何年前に死んだはずだ?
結構楽しく見てるのです



イグアスは運動会の予定でしたが雨と風のためでしょう、開始の合図がありませんでした。







[PR]
by ikkonikosannko | 2017-08-21 00:07 | Comments(4)
Commented by ubayuri at 2017-08-21 21:40
何度も生涯を閉じているのね。
これなら本番でも大丈夫だわ。
お互い 死ぬまで元気に生きましょうね
Commented by おたま at 2017-08-23 07:41 x
この前会ったのは脱皮する前だったの?

孝子さんは天才?
Commented by ikkonikosannko at 2017-09-05 02:54
うばゆりさん
そう、何回診断してももう死んでるはずなの。
ひょっとすると不死身なのか?はじめっから生きていないのか?
Commented by ikkonikosannko at 2017-09-05 02:58
今度脱皮したら、色の白い英語を話す足の長い女性になるよ。

孝子さんはこの頃おたまちゃんと同じ、いまだ亡くならない人
になったばかりですが、関東人の私が考える典型的な大阪のおばちゃんです